WORKS

MeMeM メンバーの WORKS を紹介します。それぞれにアクセスしてください。

ACCESS 

〒181-0001 東京都三鷹市井の頭2-1-12  MeMeM  / a.k.a. CAMP MITAKADAI

(  A+Sa さんとのシェアオフィスです。)

 

 

最後に。

私たちMeMeMは、たくさんの方々から学び、時に一緒になって “ものづくり” や “出来事づくり” を行っていこうと考えています。

どんなご相談でも一度、お気軽に連絡ください。

私たちに出来ることはもちろん、出来ないことも一緒になって考えようと思います。

連絡お待ちしています。

 

Mountain Meeting

MM 準備室

MM 街のつどい / 読書会『毎日の社会学』アーカイブ

MM flickr

 

LINKS

A+Sa
大西功一
Fukasawa Shinpei
Takada Yasuyuki
Sasaki Yasuyuki
PlaPlax
Asakura Maya
民具 木平
インド富士
maru

 

 

 

わたしたちは、映像・音楽・デザイン・人の集まり、などいろいろな「モノ」や「出来ごと」を、あなたの実現したいことのために、そして自分たちの実現したいことのためにつくり、考える、クリエイティブチームです。

 

 

 

MeMeMとは?


 

MeMe(ミーム)=文化を形成する様々な情報であり、習慣や技能、物語といった人から人へ、模倣によって伝達される情報。会話や文字、振る舞い、儀式等によって伝わっていく何か。

 

M(エム)= Movie / Music のM。そしてあらゆる計測、学びの場としてのMountain。

 

MeMe+M=MeMeM(メメム)
 

 

MeMeMの考え方

 

 

—  例えば映像、音楽、デザイン、などのモノの本質にも人から人へと伝達する因子があり、それが『普遍性』をつくるのかもしれない。—

 

私たちの考える“ものづくり”とは、まず始めに、そのモノや表現の背景にある人から人へと伝わってきた何かを見て、聞いて、しっかりと受け取ること。

次に少し手を加え、文脈を再接続し、現在に成立するように“磨き”をかけること。

最後に次の誰か、次の時代へと受け渡すこと。

そんなバトンリレーの一端を担うことができたらと思うのです。

そしてその受け渡す行為、交換は常に人の集まりの中で行われてきた。そういった『出来事』の創造にも力を注ぎたいと考えています。

 

2013年も『山』と『街』との往復からいろんなヒントを得ようと思っています。

 

何を受け取り、何を受け渡すのか。

 

 

 

shimadu hodaka

移動式お留守番ロボットilbo(イルボ) CMディレクション/音楽 製作致しました。詳しくは、 こちら 2013.10

Copyright (c) MeMeM All Rights Reserved.